Menicon

「めにグミ カシス」って何?

サプリメントでおなじみのブルーベリーやカシスに含まれる成分には、健康に良いとされる様々な有用性が知られています。
その中でも「カシス」には、ポリフェノールがたっぷり!!

カシスポリフェノールを
もっと気軽に美味しく摂取したい!

メニコンの挑戦は、そんな思いから始まりました。
ポリフェノールを、気軽に美味しく摂取していただくため老若男女に幅広く親しまれている「グミ」に着目しました。
そこで、業界のプロフェッショナルである、株式会社明治のグループ企業「明治フードマテリア」とコラボレーション!

そして、ついに・・・

1袋でカシスポリフェノールを130mg含む 「めにグミ カシス」が完成しました!

カシスポリフェノールがたっぷりだから こんな方に食べて欲しい!

朝起きて
鏡が気になる方

スマホを
よく使う方

ぽかぽか
したい方

ゲームを
よくする方

デスクワーク
の方

運転する
ことが多い方

なぜコンタクトレンズメーカーの
メニコンがグミを作ったの?

メニコンは、コンタクトレンズを中心としたビジョンケアに加え、ヘルスケア(医療・健康)やライフケア(生活・文化・環境)にも果敢に挑戦し続けています。

その挑戦のなかで、健康に加え、美味しさを感じていただける商品として、メニコン初となるグミキャンディ「めにグミ カシス」が誕生しました。

なぜコンタクトレンズのメニコンがグミを作ったの?

明治カシスポリフェノール
(AC10)を配合

「めにグミ カシス」に含まれる、明治カシスポリフェノール(AC10)は、 欧州産のカシス果実を水でじっくり抽出・精製したポリフェノールです。

天然果実のおいしさをそのままに、さらには、健康への働きが期待されるポリフェノールの1種であるアントシアニンを高濃度に含みます。
「めにグミ カシス」には、カシスポリフェノールを1袋あたり130mg含みますが、これは、アントシアニン量として50mg(計算値)に相当します。

カシスポリフェノールについて、詳しく知りたい方はこちら 株式会社 明治フードマテリア
なぜコンタクトレンズのメニコンがグミを作ったの?

「めにグミ カシス」誕生までの裏話 開発ストーリー

有⽤なカシスポリフェノールを
もっと気軽に美味しく摂取できないか?

メニコンと明治フードマテリアの共同開発チームが最初に考えたのは「粉末スティック」でした。明治カシスポリフェノールは、天然果実から水で抽出したものなので水によく溶けるからです。
飲料に溶かして飲むととても美味しく「きっとお客様にもご満足いただける!」と思ったのですが、そう簡単にはいきません…

粉末スティックは、水や炭酸水、紅茶やヨーグルトなどに混ぜあわせて色々な楽しみ方ができますが、もっと手間をかけずに、気軽にカシスポリフェノールを摂取してもらいたい!

それに「もしお客様が服にこぼしてしまったら…」という心配が頭をよぎります。

有⽤なカシスポリフェノールをもっと気軽に美味しく摂取できないか?

カシス⾊の衝撃

次に開発チームが考えたのが「ラムネタイプ」でした。

そのまま口の中でポリポリ食べられ食感も楽しいし、美味しいに違いない。「これは絶対にうまくいく!」そう信じて試作に取り掛かり、完成したものを早速食べてみました。

「うん、美味しい!」「できましたね!」などの声があがりましたが…
「あれ!?ちょっと舌を出してみて」

ハロウィンメイクもビックリなほど舌が紫色になってしまったのです。

カシス⾊の衝撃

失敗の⽇々を重ねる中、
開発リーダーが静かにつぶやきました。

すすいでも磨いても舌に付いた紫色は中々取れません。
「どうして着色してしまうのだろうか?」舌の表面構造?口内の温度?唾液のpH?噛む回数?ポリフェノールの化学構造?…着色の原因について様々なことを考えました。

何度試作を重ねても結果は同じ。月日だけが残酷にも流れていきます。
「やっぱり、カシスポリフェノールでは無理なのだろうか…」そんな弱音が囁かれようとしていたとき、開発リーダーが静かにつぶやきました。

「一つ提案がある。グミで作ってみないか?」

試作を重ねる⽇々が続く中、開発リーダーが静かに呟きました・・・

答えはグミにあり。
プロ集団「グミ研究所」とともに。

開発リーダーには微かな勝算がありました。

市販されているグミにはポリフェノールを含むものもあるが、それを食べても舌に色は付かない。

グミにはそれを解決する答えがあるのだろう。

しかもグミを噛むことで唾液が分泌され、腸や脳が働き、カシスポリフェノールの有⽤性がより⾼まるかも知れない。

そこからグミのプロ集団として有名な「グミ研究所」の協⼒を得ることになりました。

グミのプロ集団「グミ研究所」の協⼒を得て、新たな開発に挑む!

メニコン初のお菓⼦!
「めにグミ カシス」ついに誕⽣!!

「グミ研究所」の協力のもと、グミの試作品が完成しました。

「これでダメなら諦めるしかないのだろうか…」
開発チームが集まりドキドキしながら食べてみると…

「カシスの香りがいいし、噛めば噛むほど美味しい!」「舌の色も気にならない!」「1粒食べたら何だか指先がぽかぽかします!(※個人の感想です)」など、チーム全員が自信を持ってオススメできるものが出来たのです。

これがメニコン初のお菓子「めにグミ カシス」誕生の瞬間でした。

グミのプロ集団「グミ研究所」の協⼒を得て、新たな開発に挑む!

おいしい!うれしい! めにグミ カシス

商品概要

名称 グミキャンディ
原材料名 ⽔飴(国内製造)、砂糖、ゼラチン、カシス抽出物粉末、濃縮混合果汁(いちご濃縮果汁、ブルーベリー濃縮果汁、ブラックカーラント濃縮果汁、アロニア濃縮果汁)、粉末オブラート/酸味料、⾹料、乳化剤、光沢剤
内容量 37g
保存⽅法 直射⽇光・⾼温多湿を避け、28℃以下の涼しい場所に保存してください。

栄養成分表示1袋(37g)当たり(推定値)

エネルギー:122kcal、たんぱく質:2.3g、脂質:0g、炭水化物:28.1g、食塩相当量:0.002g
カシスポリフェノール:130mg

原材料に含まれるアレルギー物質(28品目中)

ゼラチン

全国のMeniconMiru
Miru+の店舗にて
2021年10月から発売!

全国のMeniconMiruMiru+の店舗にて絶賛販売中!
店舗検索